頭頂部の髪の毛の様子を時々記録します

snow

頭頂部の薄毛対策で育毛トニックを使いだしました。
なにか変化があるのか気になるところです。

一番確かなのは、頭頂部の写真を取ることです。
ウェブカメラと付属のソフトを使って頭頂部の自撮りをして、記録に残すことにしました。

撮影方法

自分の頭頂部の様子を自分で見るのはなかなか面倒です。

ウェブカメラに写った画像を、目の前のTVモニターに映し出します。
ウェブカメラを片手に持ちレンズを頭頂部に向けます。
モニターに映る頭頂部の様子を見ながら、適当なアングルでソフトのシャッターボタンをもう片方の手の指でマウスをクリックして押します。

これがなかなか重い通りのアングルになりません。
カメラのピントもあなた任せで取ってみるまではわかりません。
何枚も撮って、使えそうなのは数枚。

撮影機材

ウェブカメラ:UCAM-ELH200HSWH
ソフト:エレコムWebCamアシスタント
ビデオ出力:640×480

頭頂部の変化

今のところはだいたいひと月ごとに撮影できてます。

3ヶ月経って、変化があったようなないような…、微妙です。
写り具合がその時々で異なるので、簡単には比較できません。

撮影開始(2017年12月6日)

自分の頭頂部の髪の毛の現実を目の当たりにして愕然としているころ。
頭頂部20171206

ひと月後(2018年1月8日)

写り方の違いかもしれませんが、髪の毛にコシがでた…?
頭頂部20180106

だいたい二月後(2018年1月26日)

同じアングルでいい写真が撮れてなくて、そのまま比較できません。
頭頂部20180126

三月後(2018年3月3日)

髪の毛が伸び放題で見苦しい。変化なし?
このあと散髪してきました。
頭頂部20180302

三月後(2018年3月10日)

散髪に行って1週間後、ブラシをあててます。
髪の毛の薄い部分が隠れただけ?それともうまく隠せるだけの変化があった?
頭頂部20180310

チャップアップで生え際対策!


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

名前も記入してください

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。