飲酒

ストレス解消や気分転換に良いお酒。お酒は飲みすぎると逆にイライラが募って、本人にも周りにもツライものになります。お酒の飲み過ぎに対処していきます。

お酒を飲むのをやめてから3年過ぎました

せせらぎの花

お酒を飲まなくなってから2020年6月18日の木曜日で3年1ヶ月経ったんですね。断酒を3年も続けられるとは思っていませんでした。早かったような長かったような……。
ちなみにこのテーマの1年半前の記事「お酒を飲むのをやめて1年半過ぎました」では健康指標をピックアップしていました。今回も同様にやってみます。比較してみるとなにかが見えてくるかもしれません。

1年半前と2020年5月現在の健康指標値の対比

尿酸値:5.6 – 5.5
中性脂肪:350 – 148
HDL:37 – 42
LDL:64 – 99
LD:132 – 150
AST:18 – 21
ALT:10 -12
γGT:26 – 23
血糖値:90 – 96
最高血圧:120 – 125
最低血圧:70 – 70
左の数字が1年半前(2018年10月22日)で、右の数字が現在(2020年5月8日)の数字です。

評価

中性脂肪などすべての指標は基準値内に収まってます。
尿酸値については、「3年間尿酸値を下げる薬を飲み続けたらやめたい」と個人的に勝手に思ってました。今は別に無理して薬を飲むのをやめなくてもいいかなという感じです。

L/H比

指標には直接出てこない数字でこの頃私が気にしているL/H比(LDLとHDLの比で1.5以下が基準)が悪化しています。
1年半前は1.7でしたが、今回はLDLの悪化のせいでL/H比が2.4です。まずい。

他の指標

体重と体脂肪率も同様に比較してみます。身長は1.72mです。
体重:70.2kg – 68.2kg
BMI:23.7 – 23.0
体脂肪率:23.9% – 23.7%
体重が70kgを切るのが目標だったのが楽にクリアーできています。
ウェストは下腹のポッコリがまだまだですね。

展望

LDLコレステロール値を下げたいです。有酸素運動を増やすのが効果的だそう。
今は梅雨で今年は雨量が多いそうです。散歩に出かけるのが制限されてしまいます。
梅雨が明ければ夏がやってきます。今年も猛暑でしょうか。鬱陶しいです。
対処法はこれから考えたい。数字で把握できているので目標や効果も確認しやすいかも。


お酒を飲むのをやめてから1年半過ぎました

vegebables

お酒を飲まなくなってから11月18日の日曜日でちょうど1年6ヶ月経ったんですね。 はじめの頃は「何ヶ月経過した」とか数えてましたが、もうあまり気にならなくなりました。 飲みたくなったらクエン酸入り麦茶を飲めば収まります。 … 続きを読む

私のこれまでのお酒の飲み方

hoarfrost

飲み過ぎへの処し方 お酒は飲みすぎると身体によくないとは感じながらも、いろいろな飲む機会があります。 飲みすぎて気分が悪くなり吐き戻してしまうことや、飲みすぎてその時のことを翌日にはすっかり忘れているとかいうことになりま … 続きを読む

飲み続けると飲酒がやめられなくなる理由

flower5

お酒というものは、ある程度たくさん飲み続ける期間を経験してしまうと、集荷が体に染みついてしまうようで、もういけません。 お酒を断とうとしてがんばっても、ちょっと飲んでしまうと、リセットされてしまいます。 お酒を飲むのをや … 続きを読む

お酒を減らしたりやめたりする方法

flower3

お酒は、飲み慣れるほどに自分で飲む量や飲み方がコントロールしにくくなる。いわゆるお酒に飲まれてしまうということが、お酒が持つ根本的な特性です。 ここでは、お酒を飲む量を減らしたり飲むのをやめる方法について取り上げます。 … 続きを読む

お酒の飲み過ぎによる身体への影響

flower2

前ページでは、お酒による栄養素の不足や、肝臓への影響などについて調べてきました。 このページでは、ネットの情報を引用しながら、お酒の飲み過ぎによる尿酸値、血圧、中性脂肪などへの影響と、お酒を飲みすぎて起こる病気についての … 続きを読む

お酒が身体の代謝機能に及ぼす影響

flower1

人は、生命維持活動に必須なエネルギーの獲得や成長に必要な有機材料を合成するために、いろいろな生化学反応を身体の中で行っています。それを代謝といいますが、お酒を飲みすぎると代謝機能が損なわれます。 ここでは、お酒の飲み過ぎ … 続きを読む