「英会話定番レシピ」を視て会話のレシピを学ぶ

英会話定番レシピサムネイル

「大西泰斗の英会話定番レシピ」が「即レス英会話」終了のあと10月から始まりました。番組のあらましの紹介と番組から受けたわたしの印象です。

番組のあらまし

日常のいろいろな場面で身につけておきたい英会話の手順とキーセンテンスを学びます。
11月4日放送分を例にして簡単に紹介します。

スタッフ

講師は大西泰斗(ひろと)さん。
クリスとサフィアの二人のパートナーがネイティブスピーカーとしての感覚やアドバイスでサポートします。
様々な登場人物が英語の寸劇に登場します。

番組の構成

  1. Today’s Recipe
    今日取り上げるレシピが日本語で最初に示されます。
    例:興奮とともにニュースを伝えるレシピ
  2. Today’s Dialogue
    レシピが入った場面の英会話が演じられます。
    例:映画の監督(Doris)の作品が賞を受賞したニュースを出演者(Fred)に伝えるはなし
  3. Today’s Key Sentence
    レシピのキーセンテンスの解説。
    例:Guess what.
  4. Dialogue Review
    Dialogueをピンポイント解説を交えながら振り返ります。
    例:I’m sorry to interrupt your practice.で、interをruptする、あいだを中断するという意味。interruptがよく使われるという解説。
  5. Recipe Options
    レシピをアレンジした表現を学びます。
    例:Can you believe it?
  6. Let’s get cooking!
    キーセンテンスのおさらい。
    例:Guess what. I won the lottery!
  7. ラジオ英会話Q&A
    大西先生と秋乃ろーざさん、ポール・クリス・マクベイさんが視聴者の英語の悩みに答えるコーナー
  8. 例:canとcan’tを聞き分けるいい策がありますか?について今日は大西先生が回答。

    番組の特徴

    そう言われたらこう返す。英会話の決まった手順の学びに主眼をおいてます。
    大西先生は英文の構成や英語の特徴の説明に留意しているようです。

    わたしの受けた印象

    • Dialogueでピンポイント解説してもらうのがわたしには嬉しく感じられる。
    • 英語の本質的な説明もされるので聞き逃がせません。大西先生の熱心さが画面から伝わってきます。
    • パートナーのクリスは頭が切れそうな印象。
    • サフィアは笑顔が素敵ですね。
    • Dialogueの出演者は以前の番組で見た人もいて親しみを感じます。
    • ラジオ英会話とのコラボレーション、秋乃さんやクリスさんが素敵です。”ラジオ英会話”のほうも聴いてもようかな思わされます。
    • ふと朝ドラで始まった『カムカムエヴリバディ』を思い出しました。これらの番組で英会話ブームの火を再び点けるかも!?
    • Q&Aコーナーの今回の質問がわたしの最近の関心事にピッタリでした。can’tは母音をしっかりと発音しtの詰まるところはしっかりポーズを取る。そのとおりですね。”自分で作れない音は発音できなければ聞き取れない”これもその通り。我が意を得たりという感じでした。