「ローマの休日」アン王女のセリフをリスニングしましょう

picture

本記事に映画「ローマの休日」の一場面でのアン王女のセリフが一つずつ聴けるリスニング環境を用意しました。繰り返し聴いてみてください。場面ごとにページを分けました。ページ下の番号をクリックして場面を選んでください。

イタリア大使館・アン王女の寝室の場面から

寝室で就寝前のアン王女は、長いヨーロッパ親善旅行の公務の疲れでストレスが溜まってしまっています。

bedroom

アン王女と伯爵夫人とでかわされるやりとりで「ナイトガウンじゃなくてパジャマを着てみたい」とか、「寝る前にミルクとクラッカーを食べるとよく眠れる」とかのシーンを見ると、まだおとなになれていないアン王女のようすが感じられます。

I hate this nightgown. I hate all my nightgowns, and I hate all my underwear, too.
But I’m not two hundred years old. Why can’t I sleep in pajamas?
Just the top part. Did you know there are people who sleep with absolutely nothing on at all?
Everything we do is so wholesome.
I’m too tired to sleep, cannot sleep a wink.

コメントをどうぞ

名前も記入してください

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。