NHKのcool japanの字幕を追いかけるのもリスニング効果あり

cool japan TV

「COOL JAPAN  発掘!かっこいいニッポン」は外国人の感性をフルに活かして、クールな日本の文化を発掘して、その魅力と秘密を探ろうという番組です。

いろいろな国からの出身者が出演して、その日に取り上げたクールなテーマについて取材し番組の中で映像でレポートして、それをもとにいろいろな意見を出し合います。

日本語と英語が入り混じるんですけど、日本語の時には英語の字幕が同時に流されます。

司会の鴻上尚史さんと、リサ・ステッグマイヤーさん、そしてコメンテーターが話す日本語と同時に英語の字幕が流れます。取材レポートの映像でも日本語の部分には英語の字幕が流れます。

以前は何気なく見ていた番組です。出演者が可愛かったり、ちょっとセクシーだったりすると、そちらのほうに関心が言ったりして…。

CNN10で英語の字幕を追いかけることに興味を持ってから、
改めて、この番組の英語の字幕を追いかけてみると、とても使い勝手がいいことがわかりました。

何しろ、テーマがはっきりしているのと、画像があるのとで、言っていることや、字幕の英語の内容が頭に入ってきやすいんですね。

日本語で話しているときに「英語ではこういう表現をするんだ」とダイレクトに感じられる機会がかなりあります。

字幕を最後まで追いきれないこともありますが、気にしない気にしない。ナチュラルスピードについていくための練習法の一つです。

英語を聞き取れるようになりたいと思ったら、自分の弱点のところを集中して聞き取ることを繰り返すのがたいせつですが、そればかりでは飽きてきて根気が続きません。

少しだけリラックスして、日本語の意味を頭に入れながら、聞き取りやすい英語をたくさん聞きましょう。そういう意味でこの番組はいろいろな国の出身のかたの英語が生で聴けるいい機会になります。

英語を身につけたいと思ったら、身近なところで利用できるものはなんでも利用しましょう。

その一つとしてこの番組を取り上げてみました。少しで多くの機会を捕まえて英語に触れていくようにしたいですね。


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

名前も記入してください

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。