カテゴリ別一覧:話す

【おもてなしの基礎英語】シーズン2が始まりました New!

入江川せせらぎ緑道の桜

おもてなしの基礎英語シーズン1

番組を振り返る

NHKEテレの語学番組「おもてなしの基礎英語」は「早苗のゲストハウス」のストーリーが面白くて番組を録画して最後まで視てました。
出演者の三田寛子さん、向井慧さん、そしてハリー杉山さんの掛け合いもとても良かった。
井上先生の柔らかい感じも好感です。

キーフレーズ

番組で取り上げられるキーフレーズは番組の回数とおなじ数だけ、たぶん192個?ありました。
身につけたいと思いキーフレーズ集を自作したりもしましたが身につきません。「その場面で実際に使ってみるのが一番身につきやすい」ということを、番組の最後で井上先生がおっしゃってました。なるほど自分で使う場面がないので身につかない。
そういう意味では番組で真剣に使っていた出演者の三田さんと向井さんの上達ぶりに感心しましたし、先生の言葉が実感できます。番組を一年通して視て感じました。

「おもてなしの基礎英語」シーズン2が始まりました

さて2019年の4月になり、録画を再生してみるとシーズン2が始まってました。
NHKの語学番組って1シーズンだけだったり、再放送のシーズンがあり、「おとなの基礎英語」のように6シーズンも続くのもあるんですね。興味深い。
「おも基礎」はシーズン2に進みます。録画を継続して視ていくことにします。

出演者

シーズン2ということで講師は井上逸兵先生が引き続き務められます。
ハリーさんは続投。これからも寸劇での七変化を見せてもらえるのかな?
新しい出演者は中川翔子さんです。職業が歌手・声優なのは知ってましたが、イラストレーターは初耳。番組のなかでイラストを書く場面がありイラストレーターらしさをしっかり見せてくれました。マルチですね。ショコちゃん、1年間は長いです、明るく頑張ってください。

キーフレーズ

キーフレーズの紹介の仕方がシーズン1ではクイズ形式でしたが、シーズン2では始めからキーフレーズを解説する形式に変わりました。スタンダードな方法で、これもいいかなと思います。
おもてなしのいろいろな場面でのキーフレーズをいっそう紹介してもらえることを期待します。

取り組み方

NHKゴガクの番組の井上先生のメッセージ欄から引用します。

実はこの「つもり」になることがとても大切です。より具体的にいうと、これから出てくる英語のフレーズを、場面を想像しながら口に出してみることが、英語を話せるようになるキーなのです。

おもてなしの基礎英語メッセージより

「つもり」という言葉が出てきました。とても重要なことなんですね。
こころしたいとおもいます。

おもてなしのキーフレーズを身につけたい

おもてなし基礎英語

NHK[おもてなしの基礎英語」を録画して視聴を続けています。 1年間の放送予定なので9月末で半分まできました。 番組では、ゲストハウスを運営する早苗やスタッフと宿泊客とのあいだで様々なエピソードが繰り広げられ、おもてなし … 続きを読む

英語の発音が正しくなる本のレビュー・比較

紫の花がいっぱい

わたしは英語の発音と日本語の発音とはまったく違うということに気づいてから、発音の矯正に取り組んでいます。 使用している教材は「英語耳」に始まり、3D CGで口の中の動きがわかるDVD付きの「ネイティブスピーク」ですが、そ … 続きを読む

ネイティブスピークを使った口コミとレビュー

ネイティブスピーク梱包状態

わたしはネイティブに通じる英語を話したり、ネイティブの話す英語が聞き取れるようになりたいと思って英語の練習を続けています。 ネットでいくつかの英語教材の評判や販売ページを調べ、ネイティブスピークが正しい発音の矯正に目的を … 続きを読む

ネイティブスピークで正しい発音を身につける

ネイティブスピークテキスト

なぜ正しい発音が大事なの? わたしは、いくつかの教材で英語に再チャレンジしてみて、正しい発音ができるように心がけることが英語上達のための基礎の基礎だと気づきました。 ネイティブの話す英語を聞きとるためには、まず基本的な英 … 続きを読む