ABBAのDancing Queenの歌詞でリエゾン練習

Dancing Queen サムネイル

リエゾンの練習の題材にDancing Queenはもってこいです。
リズム感があってなんどでも気持ちよく練習できるのがいい。

とってもノリのいい曲

原曲を聴いてみましょう。

何度もでてくる下の2行は歌いやすい。
You can dance, you can jive, having the time of your life

See that girl, watch that scene, dig in the Dancing Queen

でも、実際に自分が口ずさもうとすると・・・、
ついていけないところが満載です。

Friday night and the lights are low

Looking out for a place to go

Where they play the right music, getting in the swing

---

Night is young and the music’s high

With a bit of rock music, everything is fine

You’re in the mood for a dance

---

You’re a teaser, you turn them on

Leave them burning and then you’re gone

Looking out for another, anyone will do

---

歌い方をチェックする

上記の歌詞に次のように手を加えました。

  • つなげて歌う(リエゾンとかリンキング)部分を^でつなぎ赤色にする
  • 切って歌う(ストップ)部分に|を入れる
  • 音が弱くなり変化する(リダクション)部分を青色にする

Friday night^and^the

lights^are low

Lookin^gout for a place to go

Where they play the right|  music|,

getting^ in^ the swing

---

Night^ is young^  and^  the music’s high

With^ a bit^ of rock| music|, everything is fine

You’re^ in^ the mood for a dance

---

You’re a teaser,

you turn^ th em^ on

Leave^ them

burning^ and^ then^ you’re gone

Looking^ out for^ another, anyone will do

---

ずいぶんと気をつけて歌わなければならないことがわかります。
実際にこの通りに気をつけて歌えば字余りにならなくてすみます。

これらの修正部分は以下のyoutube動画、
Yumi’s English Boot Campで示された内容をお借りしてます。
曲全体の練習をする際に視聴をお勧めします。

講師のYumiこと秋葉由美子先生が実にわかりやすく教えてくださっています。北米英語を学ぶのにはぴったしと思いました。

練習する

いきなり全部というわけには行きません。
いくつかのステップを踏みます。

一つのまとまりごとにマスターする

where they play the right music
Leave the burning and then you’re gone
の2つが最難関。

曲の順番に口ずさめるようにする

音楽が速すぎてとてもついていけなくなります

歌詞の内容を理解する

ネットの他の動画の和訳などを見て歌詞を理解します。
一つのストーリーになってますね。

歌詞を暗記する

結局、最後は歌詞を全部暗記できました。
曲なしで口ずさむ
曲に合わせる。
曲に合わせてシャドーイングです。

感想

もう100回以上はDancing Queenを練習しました。
このサイトをはじめたころに、英語の歌を100回以上練習してました。
初心に帰った想いです。

まだ途中で詰まるので、完全にはフォローできてません。
それでも90%ぐらいは曲について行けるようになってます。

気持ちいいですね。

強く歌うところ、ササッと歌うところ、気持ちを込めて歌うところ、
そういうメリハリがわかってきます。

まさにダンスの帝王?になったかのような気分の良さ!?
Dancing Queen を使った発音練習、おすすめです。