海堂尊の本

医療分野で新境地を開きました。お話が現在、過去や未来に発展し、舞台も変えていろいろな作品が数多く出版されました。登場人物が多いのでストーリーを追いかけるのがちょっと大変ですが、はなしの途中途中で「あああれはこのシーンがな」とか思いつくのが、ちょっとしたファン心理を満足させてくれるところでもあるかもしれません。新しい作品があったらぜひ読みたい著者の一人です。、

海堂尊の著作で読んだ本へのリンク

コメントをどうぞ

名前も記入してください

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。