夢をかなえるゾウ(水野 敬也)


夢をかなえるゾウ文庫版

感想

読み始めは、変わった自己啓発本だなという印象。
読み進めるに従い、マインドセットの講義の内容が、さらに具体的に理解できる本でした。
前半の課題と実践編では、”いちいちごもっとも、自分にできるかな?やれば効果がありそう”そんな他人事の感じで読みすすめました。
それでも、挙げられてる事例は、すごくわかりやすい。読み手がだんだん主人公に同化して引き込まれていきます。
僕の誕生日祝いの場面で、ガネーシャに見事に騙されてしまうシーンでは思わず主人公の僕に同情。
最初はガネーシャに懐疑的だった主人公が、最後は心底惚れ込んでしまう、そのストーリー展開の巧みさ。
話の中盤あたりからは、一気呵成に読み切りました。さすがベストセラーだと納得。真面目な本です。

私は、これまで3つのネットビジネス関連のスクールに入学しました。
どこのスクールでも、最初にマインドセットの過程があります。日本語で言えば、”こころがまえ”でしょうか。
成功するために必要なこと、そもそも”成功”とはなんぞや。ということまで含めて、自分なりにはっきりしておかないと、ビジネスでの成功はありえない。ということらしいです。
最近入った3つ目のスクールの必読図書が本書です。タメになります。何度も読み直したくなります。

夢をかなえるゾウ2(水野 敬也)


夢をかなえるゾウ2 文庫版:クリックするとAmazon商品ページに移ります

感想

読んだのは単行本のほうですが、読みやすくて、一気読みしてしまいます。これが自己啓発本だというところが面白い。巻末にそれらしい引用があって初めてそれに気が付くという仕掛け。とにかく気楽に読めて、ためになるかな。
:本の表紙の画像をクリックすると商品ページへ移ります

ネットショップへのリンク

コメントをどうぞ

名前も記入してください

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。