英単語」タグアーカイブ

わからない英単語が173語から24語に減りました

せせらぎの花

1000語を収録している英単語帳で173語がなかなかわかるようにならなかったのが、自分にあった練習法で24語まで減らすことができました。特別なことはしていませんが練習方法を振り返ってみます。

わからない見出し語が24語にまで減りました

わたしが最後まですんなりと浮かんでこなかった24の英語のフレーズをノートに2列に分けて書き出してみました。

24のフレーズ

それぞれのフレーズの意味も同じようにノートに書き出しました。

24のフレーズの意味

それぞれノートの1ページに収まる分量です。

ここまでくれば、これらを一気に覚えてしまえば1000語達成です。

練習法

単語帳

今使っている英単語帳です。

金のフレーズ表紙

この英単語帳では、取り上げている英単語を「見出し語」と表現しており、それに習ってここからは見出し語と呼んでいきます。

見開きの左ページに見出し語の部分を空白にしたフレーズ(英語)と、フレーズの意味(日本語)が10組並べられています。

右ページには、見出し語とその意味といろいろな説明がされています。
右ページを見ないようにしながら、左ページの見出し語を当てていきます。

見出し語のチェック

正の字を入れていく

当てられなかった(わからなかった)見出し語の左の欄外に正の字を入れていきます。

1回目は正の字の最初の横棒、2回目もわからなければ正の字の縦棒と言う具合です。
下の写真の383番めの見出し語は4回目でまだわかりませんでした。

理解度チェック1

一回目はわからなくても2回目で分かる場合があります。
その場合は横棒をまるで囲みます。
写真の387番目の見出し語の場合がそうです。

何回も通しての練習を繰り返します。
前はわかったのに今度はわからなかった見出し語も出てきます。
下の写真の950番目の見出し語がそうです。

理解度チェック2

それでも次第にわかった(覚えられた)見出し語の数が増えてきます。
下の写真のページは、最初は殆どわからなかいものばかりなのがわかるようになりました。

理解度チェック3

何度やってもわからない見出し語が残ります。
下の写真の361番目の見出し語がそうですが、”難しいとわかる”なんて、ちょっと皮肉がきついかも。

理解度チェック4

練習のコツ

正の字を入れて練習すること自体は新しいやり方ではありません。
わたしなりのコツは、練習を重ねてわからない数がある程度少なくなってから、正の文字を入れだしました。あまりにもわからないものだらけだと、練習をやる気を失いそうでしたから。

わかったら丸をつける。わからなくなったらまた文字を入れる

これが唯一の工夫かも知れません。自分に見栄を張っても仕方がありません。素直にチェックを入れます。

見出し語を覚えるためのコツ

何度繰り返しても覚えられない見出し語がいくつもあります。そういう時に自分なりに工夫してみました。

フレーズごと覚える

見出し語だけを覚えようとしても限界があります。英語のフレーズと日本文をセットで覚えます。いくつかの見出し語には似た意味のものがあって紛らわしいです。フレーズで覚えれば、見出し語の意味の違いの感じがつかみやすくなります。これがわたしには一番効果があります。

語呂合わせや語源を調べる

覚えられない見出し語は、ネットで語呂合わせの方法や語源を調べて、その見出し語に親しみを感じるようにしてみました。わたしにはあまり向いていないようでしたが、”apprentice””見習い”は語呂合わせで覚えられました。

何度も口に出す、書いてみる

見出し語にはつづりの難しいもの、同発音するのかわからないものがあります。必ず発音記号を確認、音声で確認します。手で書いても見ます。未知の見出し語はとにかく何度も何度も手や口で触れてみて慣れることが第一です。自然と頭に浮かぶようになるまで何度も口に出します。

寝る前と起きる前に練習する

練習をしてから寝るようにします。
起きる前に頭の中に残っている見出し語を思い出すようにします。

頭の中で見出し語を思い浮かべてみる

日中でもちょっとしたタイミングで思い浮かんだ見出し語、「あの見出し語の意味はなんだっけ?」そこで意味を調べます。見出し語が自然に頭の中に浮かぶようになればしめたものです。

覚えにくかったり覚えられない見出し語も、これらを繰り返せば頭の中に残りやすくななります。

忘れないように練習を繰り返す

単語帳で練習を始めてからここまで来るのに3ヶ月ぐらいかかりました。最初はダラダラでしたが、だんだん集中できるようになりました。一つの達成感ですね。

このあとは、単語帳を持ち歩いて空き時間に眺めるとかして記憶を定着させたいと思います。


初めて見る英単語をたくさん覚える

MP3レコーダー画面

もっと英語を聴き取れるようになりたくて、このごろは自分がわかる英単語を増やす取り組みを続けています。今回は、これまで知らなかったたくさんの英単語を覚える取り組みについて振り返ってみます。 使っている教材は、「TOEIC … 続きを読む

わからない英単語の数を調べてみる

せせらぎの花

もっと英語を聴き取れるようになりたくて、これまで色々な取り組みをしてきました。取り組みの中で感じたのが、わからない英単語の数が自分には多すぎるということでした。そこで、この2ヶ月ほどは自分がわかる英単語を増やす作業に取り … 続きを読む