月別アーカイブ: 2019年10月

ガンコロリン(海堂 尊)

感想 「健康増進モデル事業」 「禄剥樹の下で」 「ガンコロリン」 「被災地の空へ」 「ランクA病院の愉悦」 の5作品が収録されている。 海堂尊の新機軸を模索した作品集かな … 続きを読む

風をつかまえて(高嶋 哲夫)

感想 テーマが風力発電で技術関係出身の高嶋氏らしい作品。 技術関係とはいえ、風車という誰にでもイメージしやすい題材なので、読んでいても特に難しく感じるところがないのが良い … 続きを読む